カテゴリー別アーカイブ: 経済について

来年から証券税制が変わる

来年から証券税制が変わります。
ひと言で言えば、10%から20%になります。
もともと20%だったのですが、ここ何年か優遇措置がとられていて、
10%に減額されていたのです。
10%にすることで、投資する人を増やして活性化したいと考えたわけです。

そして今年、ある程度活性化したと判断したのか、
来年1月から元の20%になる予定なのですが、
投資家にとっては厳しい税制とも言えます。

なぜなら、投資で利益を上げられる人は少数です。多くの投資家は損しています。
損しながらも、ときには利益になる場合があります。

そのわずかな利益に対して20%分の税金を徴収されるのですから、
厳しいと言わざるを得ません。

10%から20%になることで、現状よりも投資する人が減ってしまうこと考えられます。

日経平均が15,000円を突破

円安だけに留まらず、株も絶好調のようです。

昔は私も株をやっていたことがありましたが今はやらず、
マーケットの参考にする程度。

でも、、、こんなん上がるんだったら買っとけばよかったな~(笑)

個人的な予測では12,000円ぐらいで調整し、
持ち合い相場になると思ったんですよね。

それがあれよあれよと右肩上がり・・・
ん~、もったいない(笑)

まぁ外貨と株は連動する部分があるので、
まったく関係が無いとも言えないですが。

ただ、政権が変わるとこうも変わるもんですね。
民主党の重しはすごいものがありましたね。。。

ニュースではアベノミクス効果は出たのか!?
なんて特集組んでますが、おそらく実感はまだ先。
マスコミはああいった煽るだけのニュースは辞めて欲しいもんです。