月別アーカイブ: 2012年11月

FXのシストレ・自動売買

2、3年前になりますが、私がFXを始めた当初、
システムトレーディングを色々と模索していました。

私の仕事がら、パソコンやプログラミングは得意なので
上手いこといくんじゃないかという短絡的思考で。

そのときはFXの核となる大事なことが分かっておらず、
なにかゲームの延長だった感じです。

MT4を使って、かなりバックテストを行っていました。
色々なシグナルを組み合わせてはテスト、
売買のロジックをいじってはテスト。

ただ、結果から言うと飽きて辞めました(笑)

その大きな理由は、言うほど儲からないことが分かったことと、
自動売買の安定稼動は難しいと感じたからです。

今は色々と環境が整備されて昔よりは実現しやすいと思います。

ただし、自分はもうやる気はありませんが(笑)

自動売買を考えている人は、良い時代になったので、
検討してみてもいいかもしれません。

FXの盛り上がり

ちょっと前、2~3年ぐらい前は
かなりFXが盛り上がっていたように思います。
もうバブルでしたね。猫も杓子状態。

雑誌を始め、ネットでもかなり目にしていました。
なんであんなに盛り上がったかちょっと分かりませんが。
今はかなり落ち着いたというか、むしろ下火になった感があります。

そのきっかけは、FXの法改正でレバレッジが規制されたからです。

当時は500倍を越えるレバレッジを掛けられたのですが、
第一段階でMAX50倍、第二段階でMAX25倍と、
段階を得て、規制されてきました。

まぁその結果、ある程度の資金がないと勝負できないようになり、
初心者を取り込みづらくなりました。
そのあたりがかなり響いているんだ思います。
母体数を増やし、カモをドンドン入れないと発展しないですもんね(笑)

この規制のおかげでFX業者もあおりをくらい、
潰れる業者も増えました。

まぁもともとはヤクザのように手数料やスプレッドを取ってたし、
資金の管理もあやしいのが多かったからですけど。

まっとうになったのか、なってないのか、
自分はあまり分かりませんけどね。

FXトレーダーの平凡な日常

普段画面に向かって相場を追っているので、
ほとんど自宅にいる毎日です。

人と接する機会もあまりないので、ネットという世界ですが
ブログでも書いて発散させていきたいと思っています。

FXトレーダーですが、あまりFXに縛られず、
思ったこと感じたことを適当に綴っていきます。

どこまで続けられるか分かりませんが、肩の力を入れず
のんびりとやっていこうかと考えています。

よろしくお願いします。