月別: 2014年6月

動いても動かなくても

サラリーマンの最大の関心は異動にある。 まあ、自分の今後の会社人生を決定づけかねない行事であり、職場で1日の3分の1以上を過ごす以上、机を並べる上司同僚部下が気の合う人間か、少なくとも対立項にある人間でないかはとても大切 …